ファミマ vs ローソン、ナッツ&ドライフルーツ食べ比べ

スポンサーリンク

ミックスナッツが好きです。

特にドライフルーツが入っているナッツ&フルーツがおいしくて、バクバク食べてしまいます。

 

スポンサーリンク

コンビニのナッツ&フルーツは小腹がすいたときにちょうどいい

 

コンビニで売っているナッツ&フルーツは小袋なので気軽に取り出せて便利です。

 

 

例えば歩きながらとか電車の中とか、ちょっとお腹がすいたときにさくっと食べられるところが気に入っています。

 

ファミリーマートとローソンのナッツ&フルーツを食べ比べる

 

ナッツ&フルーツはローソンとファミリーマートで売っています。

 

 

味や入っているものを比べてみました。

 

ファミリーマート ナッツ&フルーツ(税込163円)

 

nuts_fruits1
nuts_fruits8-2

 

ナッツ類はカシューナッツとアーモンド。

フルーツ類はレーズン、パイナップル、クランベリーです。

 

nuts_fruits6-1

 

ファミマのナッツ&フルーツはドライフルーツの中にナッツが入っている感じです。

パイナップルとクランベリーの甘さがとても強い。

 

見た感じもナッツは少なめですね。

 

ローソン ナッツ&フルーツ(税込198円)

 

 

フルーツはクランベリー、ブルーベリー、レーズンが入っています。

ほどよい酸味がおいしいです。

ナッツは食塩不使用でさっぱりしています。

 

ローソン ナッツ&フルーツ(税込184円)

 

ローソンはもうひとつナッツ&フルーツがあります。

 

nuts_fruits8-1
nuts_fruits9

 

ナッツ類はファミリーマートと同じくカシューナッツとアーモンド。

ですがフルーツ類がレーズン、パイナップル、バナナです。

 

ipod touch 016

 

甘さはファミリーマートと比べるとかなり薄い。

ナッツは素焼きです。ナッツとフルーツのバランスは半々ぐらいですね。

 

ファミマのナッツとフルーツはお菓子、ローソンは朝食という感じ

 

ローソンのナッツ&フルーツの方が断然おいしかったです。

味もさることながら食感のバランスがよくとれてます。ローソンはすこし値段が高くて、量も少なめですがこのおいしさなら納得です。

 

最も大きい違いはドライフルーツの味付けでした。

ためしにドライフルーツだけ食べ比べてみましたが甘みがまったく違います。

 

ファミリーマートは砂糖の強い甘さ。

一方のローソンはフルーツ本来の風味が感じられる甘さでした。

 

例えていうならファミリーマートのナッツ&フルーツはグミに近いおやつ的、ローソンはグラノーラに近い朝食的です。

 

ローソンのナッツ&フルーツはローソン限定商品

 

ローソンのナッツ&フルーツがおいしかったので、販売元の共立食品に大袋があるか問い合わせてみました。

 

しかしながらローソン独自の商品のためローソン店舗でしか取り扱いがないとのこと。

 

なお共立食品から出ているナッツ&フルーツはナッツのローストに塩、油を使用しているとのことですので、ファミリーマートのタイプに近いようです。

 

ちなみにローソンは「ナッツ&フルーツ」のほかにも「クランベリー&ナッツ」(税込184円)というのもあります。

 

ipod touch 009
nuts_fruits3-1

 

アーモンド、カシューナッツ、クランベリー、クコの実、かぼちゃの種というちょっと変わった構成でしいた。

 

こちらも素材そのままの味という感じです。

 

5種ミックスナッツ&フルーツ
ナッツとドライフルーツを彩りよくミックスした素材菓子です。素焼きのアーモンドとカシューナッツ、レーズン、クランベリー、パイナップルの5種アソートです。
ドライフルーツ&ナッツ|ローソン
コンビニエンスストア「ローソン」の公式ウェブサイト。店舗/ATM検索、新商品紹介、各種店舗でのサービスや活用方法などのご紹介。株式会社ローソンの企業情報掲載。ローソン「三鷹の森ジブリ美術館」情報。
ナッツ&フルーツ|ナチュラルローソン
ナチュラルローソンのナッツ&フルーツの商...
食品
スポンサーリンク
くらしのチラシ