最大火力は家庭用コンロ並み!強風でもタフなカセットコンロ「フー BO(ボー) 」

車にカセットコンロを積み込んで、公園や空地でコーヒーを飲むというのが最近のマイブームです。

キャンプやピクニックというほどでもありません。家の近くのちょっと景色のいいところに車をとめて、お湯を沸かし、コーヒーを入れます。

ただコーヒーを外で飲むだけなのですが、それだけでもわりと非日常感があっておすすめです。

その時使っているコンロがカセットボンベで有名なイワタニのコンロ『フー BO(ボー) 』です。

BO の特徴は何といっても火力の強さ。

カセットコンロの火力はだいたい 3.3kW(2800kcal/h)ほど。BO はその1.2倍以上の 4.1kw(3500kcal/h)あります。

普通のガスコンロの火力が 4.20kW(3,610kcal/h)なので、ほぼ家のガスコンロと同じくらいの火力がでます。

実際に火をつけると明らかに他のカセットコンロと火の勢いが違います。

あとちょっとぐらいの風ならぜんぜん問題なく使えます。けっこう風が強いときにも使ってますが火が消えたことはないですね。

コンロの口のところに工夫がされていて、風を防ぐ構造になっているらしいです。

(↓ イワタニのサイトより)

今売っているのは最新モデルの「フーBO EX」。僕が使っている前モデルよりちょっと安くなったみたいです。

あ、あと火力が強いということはガスの減りが早いということなので、予備もわすれずに。

日用品
スポンサーリンク
くらしのチラシ