唇の皮むけにはユースキンの医薬品リップクリームで治す

先週ぐらいから急に唇が荒れ始めました。

カサカサになって薄皮がむける。

「そろそろリップクリームでもつけるか」と、

ドラッグストアに行ったらユースキンの『メディリップ』というクリームが売っていたので買いました。

yuskin_rip1

メディリップとリップクリームの違い

名前の感じからわかるとおり、メディリップは医薬品です。

メディリップはリップクリームよりも有効成分が多く含まれています。

yuskin_rip2

つまりリップクリームが唇の予防ケアに使うのに対し、メディリップは治療に使うクリーム。

僕のように唇の荒れがひどい場合はリップクリームよりメディリップをおすすめします。

ユースキンメディリップの特徴
医薬品であること。医薬部外品の『ユースキンリップケア』との違いは成分の強さ。

つけた感想

メディリップはスティック状ではなく、カップジャー状になっています。
大きさはメンソレータムの小さい軟膏缶と同じくらいですね。

yuskin_rip3

クリームはボディークリームの「ユースキンA」と同じく黄色ですが、臭いはありません。

あのユースキン独特の香りもないです。
感触はちょいオイリーです。

yuskin_rip4

ユースキンのリップクリーム「リップケア」は唇になじむ感触ですが、メディリップはそれよりもしっとり感が続く印象です。

yuskin_rip5
yuskin_rip6

その点でいえばメディリップのつけ心地はメンソレータムのリップクリームに近いかもしれません。

ちなみにリップケアも無香料です。

おとといからメディリップを使い始めましたが、すっかり荒れは治まりました。

今年の冬はリップケアとメディリップの二刀流

メディリップをひとつ持っておとくと便利です。
リップケアもサラッとしています。

去年まではメンソレータムのリップを使っていましたがこっちの方がつけ心地がいいです。
メンタムのリップよりもちょい高ですけどね。

今年はリップケアとメディリップを使っていこうと思います。