スパゲッティの太麺がうまい

先日、銀座のライオンというレストランに行きました。

ビヤホールライオン 銀座七丁目店

写真を撮ってないので、ぐるなびのリンク先を見ていただきたいのですが、なんというか雰囲気が独特で外国の意味せみたいでした。

土地柄お客さんも多種多様で賑わっていましたよ。

頼んだ料理はどれもおいしかったのですが、なかでもスパゲッティのナポリタンが絶品でした。

こってりしたケチャップソース。

もちもちの太麺。

あれはもう一度食べてみたいと思わせてくれるスパゲッティです。

銀座に行ったらぜひライオンに行ってみてください。

太くてもっちりした食感がたまらない

ライオンのナポリタンみたいに太麺でナポリタンを作ってみようと思い、スーパーに行ったら、ちょうどいいものを見つけました。

普段私が買っているスパゲッティの太さは1.6mm。

2㎜越えというのは初めてみました。やっぱり需要があるんですね。

さっそく買ってレシピサイトを調べてみました。

どうやらポイントはケチャップにくわえてソースを入れること。

あと、一度茹でた麺を冷やすこと。これによってもっちりした食感がでるそうです。

でもすぐ食べたいので今回は冷やさず茹でたのち、すぐ食べました。

いやー、ゆで時間が長い!16分ですよ。

私はレンジで茹でたのでプラス5分かかりました。20分越えです。

でもその甲斐あって、かなりおいしいナポリタンが出来上がりました。

冷やさなくても十分もっちりしていましたよ。

太麺はソースもよくからまって食べ応え十分でした。

また作ってみようと思います。