LOKIのノードの建て方②

LOKIのノードの建て方の続きです。

サーバーの準備をしていきます。

パッケージリストの最新バージョンやLOKIバイナリの取得、この辺は書いてある通りです。

問題なく進めました。

symlink(シンボリックリンク)はlokiのバイナルフォルダの外に作ること

わからなくなったのは「symlink(シンボリックリンク)をつくっておけ」という個所から。

シンボリックリンクが何なのかわからなかったのですが、調べたらショートカットみたいなものらしい。

注意しなければいけないのが、このフォルダはバイナリフォルダの外に作ることです。

この説明の流れだと、フォルダの中(ガイドの場合はloki-linux-x64-v3.0.2フォルダ)にシンボリックリンクを作ると思うじゃないですか。

違いますよ、外ですから、外。

まあ普通に考えればショートカットをショートカット先につくってどうするんだって話なんですけどね。

私はここでめちゃくちゃつまづきました。

できなかったステップ4

で、さらにできなかったのが、次のステップ4の「(daemon)デーモンの実行」(追記に書きましたができなかった理由は先のシンボリックリンクの設置を間違っていたのが原因です)

一応私の調べた限りでいうと、ここの手順は

nanoというエディタ機能を使って「lokid.service」というファイルを作って実行し、デーモンを同期させるよ、ということみたいでした。

が、まったくうまくいかない。

こんな感じでエラーっぽい表示の繰り返し↓

そもそも動画ではこの手順書いていないし。

ここで挫折しました…。

追記
うまくいかなかった理由は前に説明したシンボリックリンクを間違った場所に設置していたからでした…。シンボリックリンクをバイナリフォルダの外に作り直したら動きました

動画でのデーモンの実行手順

で、しばらく経ってから再トライ。

とりあえずステップ4に書いてある手順はそのままにして、動画の方の手順でやってみます。(11分20秒あたりからの部分)

目的はたぶん同じデーモンの同期のはず。

ちなみにデーモンというのは見えないところで動いてるプログラム、みたいなものです。

動画の手順では「screen」というのは作業画面をタブみたいに切り替えられる機能を追加して、別画面で「lokid(ロキディ)」というファイルを実行しています。

screenの使い方は調べればいろいろでてきます。こことかね。

そのscreen機能をダウンロードして違う作業画面に切り替え、「lokid(ロキディ)」というファイルを実行します。

かなりアバウトですが、そうゆうことみたいです。

で、これ実行すると同期がズラーッと始まります↓

右側にある%が100%になるまでしばらく待ちます。

私は同期が完了するまでに4時間ぐらいかかりました。

シードからウォレットを復元する

次はシードを使ってウォレットを復元します。

私はシードによるウォレットの復元をやったことがなくて、最初すごくビビってました。

下手したらウォレットが消滅しちゃったりしないだろうか、なんて。(一度ウォレットの残高(blance)が0のままで慌てたこともありましたが、それは単にデーモンが同期していないからでした)

でも大丈夫でした。シードさえしっかり覚えておけば何度でも、CLIウォレットでもGUIウォレットでも復元できます。

逆にシードがわからないと復旧はまず無理だそうです。

掲示板でも「PCが壊れてシードがわからなくなった!」と相談している方がいましたが、運営の人が「残念だけど、シードがわからないと復旧はできません」と回答していました。

シードによる復元は動画の17分あたりから解説しています。あと ここですね。

が、ここでもつまづきました。

復元しようとしたら「デーモンが動いてない」みたいなメッセージ。

ポートを確認するかほかのポートに変えてください、とのこと。

ここが挫折2回目。

でいろいろ調べた結果、掲示板で同じところでつまづいている人を見かけ、「refresh 」コマンドを実行したら動いたというので試してみました。

動いた!

サービスノードの登録

ここまでくれば後はガイドの通りにやっていけば問題ないでしょう。

ウォレットに入る前のところで「〜/ log / logs prepare_registration」を入力します。

そうするといろいろ聞いてくるので、指示通りにやっていけば登録できます。

動画を見ながらだとよりわかりやすいです。

登録が成功すれば、「~/loki/lokid print_sn_key」と打ち込むとサービスノードの公開鍵が返ってきます。

それを Loki Blockchain Explorer というサイト の ↓ 部分に打ち込む。

そうすると建てたノードの詳細がでてきます。

そうしたらちゃんとノードが立っていることがわかります。

わからなかったらLOKIのテレグラムを調べる

以上です。

もしわからないところが出てきたら、LOKIのテレグラムチャンネルを調べてみるといいでしょう。

同じようなところで躓いている人たちが質問したり、アドバイスをもらったりしているので参考になります。

わからない単語をかたっぱしから検索するとわりとヒットします。

それでもわからない場合は質問してみてもいいでしょう。

私も何度か質問してみました。グーグル翻訳で作った英文でも十分通じますよ。

しかもレスポンスが早いです。親切だし。

ぜひ挑戦してみてください。