アマゾンのマーケットプレイスで注文した商品が届かないときの対処法

やってしまいました。

2週間前ぐらいにアマゾンで買った本がまだ届いていません。

参考までに私がとっている(進行中)の対策方法を紹介します。

対処1:出品者に連絡する

これは基本ですね。

手続きの流れはこんな感じです↓

(ちなみに私はアマゾンのアプリを使っています。サイトから場合は多少画面操作が違うと思います)

1.注文履歴から「出品者に連絡する」をタップ

2.「注文した商品はどこ?」をタップ

2.フォームに文章を入力して「送信」をタップ

「配送予定日を過ぎても商品が届いていないので確認をお願いします」とメッセージを入れて注文者へメッセージを送ったところ、数十分後に以下のメールが届きました。

このメールをもらって「住所に間違いない」旨を返信しました。

が、数日待っても商品が届かない。

再度問い合わせてみると、なんとまったく同じ文面でメールが返ってきました。

「もしかして…」と思い出品者の名前を検索してみたところ、以下のような評価が続々出てきました。

対処2:カスタマーサポートに相談する

やられた!と思い、すぐにアマゾンのカスタマーサポートに連絡することに。

1.画面左上の三本線をタップ

2.「カスタマーサービス」をタップ

3.「電話でのお問い合わせ」をタップ

4.「注文内容について」をタップ

5.電話番号を記入して「今すぐ電話がほしい」をタップ

ここまで行うと数十秒から数分後にアマゾンから電話がかかってきます。

もし電話がつながらないようであれば下の赤枠で囲っている電話番号へかけるとつながります。

対処3:Amazon マーケットプレイス保証の申請をする

オペレーターとのやり取りで「Amazon マーケットプレイス保証」を申請してもらいました。

Amazon マーケットプレイス保証はマーケットプレイスのやり取りで問題があった場合に送料も含めて最大30万円までアマゾンが保証してくれる制度です。

申請が通れば数日後に返金がされる予定です。

結論:アマゾンのマーケットプレイスを利用するときは事前に出品者を調べる

今後は極力マーケットプレイスは避けたいなと思いました。リスクありすぎ。

オペレーターの方に「個人情報が悪用されたりしませんか?」と質問したところ、ユーザーの方の個人情報は基本的に暗号化されていて出品者にはわからないようになっているとのことです。

しかし住所はわかっているわけで、あまり気持ちの良いものではありません。

もしどうしてもマーケットプレイスを利用しなければいけない場合は出品者の評価はもちろんのこと、グーグルで検索することをお勧めします。