人生を変えたPCソフトは何?


今までの生活や生き方が変わるぐらいインパクトがあったPCソフトは何だろう、とふと考えた。

最初に思いついたのはエクセルだ。

10年以上前からエクセルで収支をつけている。それまで僕は自分のお金の使い方なんて考えたこともなかったし、貯金もしたことがなかった。

エクセルで収支をつけるようになって、僕はお金の使い方が変わった。自分が月に何に対してどれくらいお金を使っているのかということが見えるようになった。

今では収支にとどまらず、年間のざっくりした目標や予想もエクセルを使っている。

その次に思いついたのは「Dreamwever(ドリームウィーバー)」だった。

ドリームウィーバーはサイトを作るソフトだ。10年以上前、ホームページを作ってみたくて、秋葉原の怪しげなソフト屋さんで買った。

できたサイトは大したものじゃなかったけど、当時はサイトが作れるだけで結構もてはやされた気がする。それが今の仕事につながっている部分もある。

***

実際にはIEやOutlookの方が生活へのインパクトがあったのかもしれない。ただエクセルやドリームウィーバーは能動的に覚えたツールだった。この点が印象に残っている大きな理由なのかもしれない。

ひるがえってスマホのアプリではどうだろう?

正直、まだない。

その理由はスマホが未発達だからなのか僕の意欲が足りないのか、それとも両方なのか。


-考えたこと