数学を勉強しなおそうと思う

2016/10/05


数学は考えるのに役立つ

僕は数学が徹底的にできません。思い返すと小学校3年生ぐらいから苦手意識はあったような。なぜそうゆう答えになるのか、どうしてその公式を使うのか、懇切丁寧に説明されても分からない。あまりに分からな過ぎて「言葉の意味は分かっても内容が解らないこともあるんだな」と感心したことさえありました。

ただ、だから数学が嫌というわけでもないんですよね。解けると素直に嬉しい。わずかですが自分が賢くなったような、視野が広くなったような気分にもなれる。だから今でも数学ができる人に憧れます。

数学は大人になっても役立つのか?という話題を時々みかけます。役立ちますよね。できない僕が言うと説得力に欠けますが…。たとえばニュースの記事を読んでもっと知りたいと思った時や、何気なく見かけた光景に疑問を思った時など、これらの事をすこしでも踏み込んで自分なりに考えようとすると、比較や吟味するのに数学の知識が必要になることがあります。

だめなりに勉強し直そうと思う

数学を勉強し直そうかなと思っています。僕のように大人になってイチから数学を勉強し直そうと考えている人は多いようで、最近では大人用の数学テキストやアプリの教材などがあるみたいです。

いっそのこと小学校の算数からやり直したい。面積とか組み合わせとか。ということでとりあえずこの本から買ってみました。理由はキンドル版があることと、著者が同じようなテーマで中学生の数学の本も出していたので。

高校の数学もできたらいいですが、多分それは苦行になりそう。とりあえず中学校までの数学を一通り理解できるところまでになりたいですね。

こんな記事もおすすめです

百科事典をデータ化、iPadに入れて持ち歩く


-考えたこと