風邪ひきそうという時に飲むウコン


以前まで、風邪ひいたかな?と思う時は葛根湯を飲んでいた。そしてとにかく寝る。

周りの人に聞くと「リポDとパブロン飲んで寝る」という人もいるし、「熱い風呂に入って寝る」と言う人もいたりで皆それぞれ対処の仕方が違う。でも共通してるのは「寝る」という点。
ちなみに僕は風邪薬はめったに飲まない。あれは風邪を撃退できる特効薬ではなく、熱や咳がひどくて寝れないという場合、寝られるように症状を「やわらげる」モノらしい。

で、最近はウコンを飲むようになった。葛根湯が「風邪ひいたっぽいから飲もう」というのもに対して、ウコンは「風邪ひきそうだから飲んどくか」という予防薬に近い感覚。

ウコンは二日酔いに効くと聞いたことがあり、以前から飲み会のある日に飲む習慣がある。それがいつだったかツイッターで「風邪の時に飲む」というのを見かけてから風邪予防としても飲みはじめた。

しかし、いい機会だからと思って今調べてみたら、ウコンが二日酔いや風邪にも効くというはっきりしたデータはないみたいだ。
厚生労働省が管轄している国立健康・栄養研究所のデータベースをみる限りでは、まあ効くと思うなら飲んでもいいんじゃない?って感じ。飲みかえ前に飲んでも二日酔いが和らぐなんて調子よすぎないか?とはうすうす思ってはいたけれど。

ウコンは八百屋で売っていたのを買っている。ウコン100%。

turmeric1
turmeric2

八百屋のおじさんいわく、ウコンは土の栄養をみんな吸っちゃうらしい。収穫後は追肥したり畑をしばらく休ませなくちゃいけないから作るのが大変とのこと。ニンニクとかもそうらしいが、ウコンは特に土が痩せちゃうのだとか。さっきの研究所のデータではあんまりってことだけど、こうゆう豆知識を聞くとやっぱりグッとくるものがある。

ウコンはスプーン一杯分の粉を一気に飲む。すごく苦いけど、それがいい。効く気がする。
turmeric3

熱っぽい時はこれに葛根湯の粉末をミックスして飲んだりしてる。
turmeric4

で、あとは一刻も早く布団に入る。


-ヘルスケア