ロフトやハンズで売っているようなおしゃれ雑貨が100円の店、それがセリア

2016/10/05


100円ショップに行くならもっぱら近所のダイソーかキャンドゥでした。

しかし最近キャンドゥが閉店してしまい「次は何になるのかな?」と思ていたらまた100円ショップ。セリア(Seria)でした。

p_20160912_111739

ロフトっぽい

p_20160912_111542

明るい店内、広い通路、手に取りやすい低い棚。商品は中間色でまとめられていて、100円ショップによくある蛍光色や原色モノはほとんど見当たりません。

p_20160912_111427

p_20160912_111221

p_20160912_111236

売っているものもおしゃれなものばかり。たとえばこの白いお皿。ダイソーにも白いお皿はありますが、セリアのは「なんとなくデザインされている感」が漂っています。

あと気になったのがクラフトっぽい雑貨の多さ。単なる日用品というよりは手芸やDIYで使いたくなるようなものを中心にそろえている印象です。公式サイトでも商品を使ったハンドメイド作品のコンテストやインテリアのワンポイントアドバイスが載ってました。

p_20160912_111320

p_20160912_110412

p_20160912_110301

p_20160912_110539

p_20160912_110359

p_20160912_111025

文房具のバリエーションも多い。

p_20160912_110439

p_20160912_110013

付箋だけでワンコーナーあります。

p_20160912_110733

ノートもシンプルで使い勝手の良さそうなものが何種類も。

p_20160912_110839

カレンダーは大判でかき込みやすそうなモノばかり。

p_20160912_111504

店内は主婦や小学生でにぎわっていました。前のキャンドゥのお客さんも女性が多かったのですが、なんだろう、またちょっと客層が違います。その辺の雰囲気はユザワヤにも似ていますね。


-ヘルスケア