とある飲み会で聞いた、男性の体で気になる部分


以前、お酒の席で「男の体のどの部分が気になるか」という話題になった。各々気になる部分がでて大いに盛り上がったが、その中である女の子の意見が印象に残った。

その子は鎖骨から胸にかけてのあたりだという。

「お腹よりも、ここが痩せていると年とってるなーって感じる」

鋭いな、と思った。

一般的にはお腹まわりを気にすることが多いと思うが、実はお腹まわりの肉って自分が思っているほど他人は気になっていないんじゃないだろうか。特に男性は恰幅のよさがスタイルのひとつとして認められてるし、僕もある程度の年齢がいった人は多少なりとも腹回りに肉があったほうが自然だと思っている。

しかし胸板というのはお腹と違い、何もしなくてもどんどん痩せていく。そうすると骨が浮き上がって貧相に見えてしまうのだ。

筋トレをしていてもこの部分を鍛えるのはコツがいる。たとえば胸板を厚くするといえば腕立て伏せを思いつくが、経験上、普通に腕立て伏せをしても胸板の縁や下の方が厚くなるばかりで、胸の上部中央の方はあまり変わらない。

***

調べてみたところ、胸板の上部中心あたりのトレーニングはダンベルを使った「インクラインベンチ」というトレーニングが効くようだ。

大胸筋上部をトレーニングすべし!筋トレはバランスも大切です。|筋トレぴろっきー

僕もさっそくやってみることにた。

でも一つ問題があった。ダンベルがないのだ。

買ってもいいのだが場所をとりそうだし、続けられるかわからないうちに揃えるのは気が引けた。そこでストックしてあった缶ビールの6ピースパックをビニール袋に入れてやってみたところ、なんとか上手くいった。これを3か月も続ければある程度の効果は出そう。

でもやっぱり缶ビールを頭上にぶら下げるのは怖い。ビニールが破けたりしたら大けがすることだって有りうる。ペットボトルを使うとか、頑丈な袋に入れなおすとか、もうちょっと工夫したほうがよさそうだ。


-ヘルスケア