これってツボ?お尻の骨あたりの筋肉をぐりぐりすると足腰のだるさが取れる

2016/10/05


ずばりこの辺り。

(※下にスクロールすると解剖図のイラストの写真があります)
 
 ↓↓↓↓
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
koshi_darui

この腰骨の際当たりを押すと足腰に痛い60%、気持ちいい40%ぐらいの刺激が走ります。

ッくわぁぁ…って声が出る。

筋肉の名前でいうと「殿筋」

殿筋はお尻と太ももの骨をつないでいる筋肉。これが凝り固まると足腰がダルくなる。たぶん足の疲れがこの殿筋を通って腰にくるんじゃないでしょうか。(適当)

殿筋には「大殿筋」「中殿筋」「小殿筋」と3種類あるんですが、この中殿筋の付け根あたり(白っぽくなってる部分)を刺激するとヤバい気持ちいいです。ぜひ試してみてください。

 
で、じゃあココをどうやって押すか問題なんですが、僕は前までげんこつでゴンゴンたたいたり、寝転がってお尻の下に拳を挟みこむというプリミティブな方法で刺激してました。それはそれで気持ちいいんですけどやっぱり手が疲れるわけですよ。

で、ネットであれこれ調べて買ったのがこれ。

ストレッチポールといいます。

ウレタンのような材質でできた丸い棒です。中殿筋が当たるようにしてポールの上に乗っかるんです。そうすると満遍なく圧がかかって気持ちいい。

ウレタンの硬さが絶妙で、これが木とか硬い材質だと骨が当たって痛いしクッションだと柔すぎて圧迫感がない。

ストレッチポールのサイトにいろんな使い方のアドバイスもあるので参考にしてみてください。

デメリットはデカいこと。あと地味に値段が高い。でもおかげで寝起きとかの腰のダルさは減りました。

ちなみに刺激がちょっと弱いハーフカットバージョンもあります。


-ヘルスケア