顔の歪みは矯正できるの?

2016/02/29


顔が歪んでいる

先日、自分が写った写真を見ていて顔が歪んでいることに気が付きました。目や口の位置はもちろん、頬の大きさからして違う。あまりに違いすぎるのでちょっと不安になりました。気になりだしたら落ち着きません。本やサイトを調べているうちに心当たりのある原因がわかってきました。

顔が歪むとはどうゆうことか?

3994326126_1d10820401_ophoto by Colin Davis

そもそも顔はいくつかのパーツで成り立っています。そのうち輪郭をつくっているのは 骨、筋肉、歯、皮膚です。骨は22個、筋肉と歯がそれぞれ約30本。それに皮膚が張り付いています。これらのパーツのどれかが変形したり、また並びが悪るかったりすることで歪みが生じます。

顔の歪みは悪いことか?

Braus_1921

むしろ顔が対称という人の方が稀とのこと。表情も左右で異なるのが普通で、一説には左右脳の働きの違いがそれぞれの表情に影響しているとも言われています。下のサイトは有名人の顔を左右半分ずつ合成した写真の一覧です。画像をスライドするとその違いがわかりますね。

Here’s What 15 Celebs Would Look Like If Their Faces Were Symmetrical|Buzz FeeD

というわけで顔の非対称はそれほど気にやむ必要はなさそうです。しかし原因によっては注意すべきケースもあります。

顔が歪む原因

どうして顔のパーツが歪んでしまうのか?先天性や原因不明のものは除くと、悪習慣 から歪む場合が多いといいます。
筋肉は負荷をかけると繊維が太くなる性質があります。つまりよく使うほど太く大きくなる。たとえば食べ物を右側だけ噛む癖があるとすれば、右側の頬や顎の筋肉が発達して左右のバランスが崩れてしまいます。

396505529_839f54372b_bphoto by Anathea Utley

同じように骨格や歯に過度の負荷をかけることによって変形してしまうことがあります。特に身体の組織が未発達な成長期は、爪噛みや頬杖などが原因で顎の骨格や歯並びが歪みやすいそうです。
そのほかの要因としては、神経の異常 により顔の筋肉が歪むケースがあります。神経は筋肉へ指令を伝える役割がありますが、疲労や精神ストレスによって正常に働かなくなり、表情がぎこちなくなったり顔の片側だけが痙攣したりします。

顔を歪める悪習慣

おそらく誰にでも気づかないうちにやっている悪い癖がありますよね。この悪習慣を改めれば歪みも矯正できるはず。顔を歪める悪習慣として代表的なものは以下の通りです。

口腔習癖(こうくうしゅうへき)

4159721353_4009792a92_bphoto by Rupert Taylor-Price

口腔習癖とは口の中の癖です。たとえば 舌で歯の裏側を押したり、爪や唇を噛んだり、口で呼吸をするなどです。口腔習癖がひどいと歯並びが悪くなるといいます。口呼吸は鼻腔の具合が影響している場合があるので耳鼻科で一度診てもらうのもお勧めです。

偏咀嚼(へんそしゃく)

食べ物を片側で噛む癖です。偏咀嚼は片側の筋肉ばかりを使うため、偏咀嚼側の首の筋肉が張り、連動して肩や腰にまで影響します。身体の片側だけに疲れがたまりやすい状態になってしまうため、そちらばかり下にして寝る「横向き寝」になりがちです。横向き寝も顔を歪める原因の一つです。

頬杖

CL Society 13: Finger bitingphoto by Francisco Osorio

現代の暮しは前かがみになる場面が多いです。PCのタイピングやスマホの閲覧。そうゆう時は肩や背中が丸まってのぞき込むような姿勢になっているはずです。前かがみの姿勢で頭の重さを支えきれず、つい頬杖をしてしまいます。下記のサイトによると頬杖を突いた顎には20ニュートン(重さにして約2キログラム重)の圧力がかかるといいます。

顎骨の形を変えさせる顎外力|日本歯科医師会

病院に行くならどこへ?

歯科・矯正歯科

2984869420_b80956a6a4_ophoto by ^@^ina

歯並びやかみ合わせから生じる顔の歪みは歯医者さんで診てもらえます。一般歯科でも診てもらえますが矯正治療を専門としているのは矯正歯科です。近くに矯正歯科があればそちらの方をおすすめします。

口腔外科・形成外科

歪みがひどい場合や口の中以外の歪みが気になる場合は外科の方がいいかもしれません。特に顎に関わる治療や手術は医師がいる口腔外科や形成外科の方がいいでしょう。

脳神経外科

顔のしびれや痙攣がひどい場合には脳神経外科で診てもらうほうが良いでしょう。脳の血管が神経を圧迫しているために顔に異常がでる場合があるといいます。

絵で見る脳と神経の病気|東海大学医学部脳神経外科


-ヘルスケア