人が一日に必要な塩の量は?

2016/04/01


一日分の塩分摂取目標量

ティースプーンに山盛りいっぱいです。

IMG_4537

男性だと8グラム未満、女性だと7グラム未満。これは厚生労働省が推奨する量ですが、WHOでは5グラム未満だそうです。

僕が以前ある人から聞いたの塩分量は6グラムでした。

IMG_4540

鉄塔の下に住んでいるホームレス

それはあるホームレスの人が教えてくれました。

僕がジョギングしているコースの途中に大きな鉄塔があり、一時期その鉄塔の下にホームレスが住んで(?)いました。

電力会社の敷地だけに近隣の人も「どいてほしい」と強く言えなかったみたいです。まあ特に変なこともなさそうで、結局2年ぐらい住んでいました。

鉄塔は田園地帯の真ん中にあり、冬は風が強吹き、夏は絶え間なく日差しが当たります。

見かけるたびに「大丈夫だろうか」と心配になりました。そこで、ある日思い切って話しかけてみたのです。

そしたら意外に驚かれることもなく対応してくれました。ちなみになぜ鉄塔の下を選んだのかと尋ねたところ「橋の下や公園には先客がいるから」だそうです。

それ以来、たびたびそのホームレスの方と話すことようになりました。

ホームレスが教えてくれた「生きるのに大切なもの」

ある日「生活で一番気をつけてることって何ですか?」と尋ねたことがありました。僕はてっきり水分とかイタズラかなと予想していたのですが「塩」だそうです。

「塩だね。塩に気をつけないとやばい。一日6グラムをとるようにしてる。そうしないと急に倒れて動けなくなる。前に倒れて救急車で運ばれたよ」

「6グラム」という数字に強烈なリアリティがありました。

あらためて6グラムを測ってみた

でも6グラムって言ってもわからないですよね。

僕もわかりませんでした。なのでちゃんと測ってみました。

目に見えるとやっぱり違います。比較として近くにあったアーモンドチョコの箱を置いてみました。量としてはチョコボールを一回り大きくしたぐらいでしたね。その写真も撮っておけばよかった。

IMG_4535

こう見ると僕らはむしろ取りすぎに注意しなければいけないようです。なお6グラムっていうのはラーメンのスープ一杯分だそうです。

人間に必要な知識っていろいろありますが、これはあらゆる人に重要で確実な知識だと思います。


-フード・ドリンク