中国茶房8(エイト)の銅のティーポットが良かった

2016/12/03


おととい中国茶房8で食事をしました。

<参考サイト>
中国料理専門、本格中華料理、北京ダック&水餃子、中国茶房8(エイト)

中国茶房8は北京ダック専門の中華料理店で、とにかくリーズナブルなのが特徴です。

3人で食事をしたのですが、前菜を3品ぐらいに水餃子3皿と肉料理、あと各自ビール1~2杯ずつにお茶、という感じで合計5000円ちょいでした。
 

しかも驚くことに24時間営業。
 

僕は恵比寿店と新宿店しか行ったことありませんがいつもにぎわっています。聞こえてくる会話からして中国の人の割合も多そうですね。本場の人達も食べにくるというのはおいしい証拠じゃないでしょうか。

リーズナブルにお腹いっぱい食べられるのでおすすめですよ。

***

で、食後にジャスミン茶を頼んだのですが、その時使われていた銅のティーポットがなんとなく気に入ってしまって。

僕は写真を撮ってなかったのですが、こちらの方の写真に写ってるやつです。

これで3~4人分くらいですね。あとで調べたらほぼ一緒の形のものが見つかりました。

「新光金属」という銅メーカーのものかと。

<参考サイト>
新光金属株式会社

正直、こんなちゃんとしたものを使っているとは思いませんでした。

新光金属のサイトを見るとティーポット以外にも銅製品がたくさんありました。

この銅の湯たんぽもかわいいし、

この銅のやかんなんかやたらかっこいい。

「ティーポットに8000円かー、でもいいなー」という気持ちが行ったり来たりしています。

***

ちなみに中国茶房8(というか、中華店さんだったらおおむねどこも)お茶がなくなったら店員さんに「お湯たしてください」といえば足してくれるので際限なくお茶が飲めます。


-フード・ドリンク