ユニクロのシームレスボクサーブリーフの代わりにおすすめなのは?

2017/01/11


ユニクロのシームレスボクサーブリーフがなくなった

brief1

ユニクロのシームレスボクサーブリーフがなくなってしまった。店員さんに聞いてみたら「現在は作っていなくて、今後も未定です」とのこと。

シームレスボクサーブリーフは履き心地が抜群だった。コスパ最高でやっぱりユニクロすごいなって思っていたのに。

かわりにコットン製のブリーフを買ってきたけど別物だった。コットンのやわらかい風合いが馴染めない。もっさりしてる感じ。履き心地もやっぱりちょっと違う。

img_6298

シームレスボクサーブリーフは化学繊維で、サラサラした肌ざわりがよかった。

img_6297

そして何より良くないのがタグ。ときどき腰のあたりに引っかかってぞくっとする。シームレスボクサーブリーフはプリントだったのに。

img_6299

コットン製のブリーフが悪いというよりもシームレスボクサーブリーフの出来が良すぎたんだと思う。

ユニクロのシームレスボクサーブリーフの代替案

いきなりパンツ難民になってしまった。ストックがあるので当面は大丈夫だけど、代わりを考えないといけない。

エアリズム(ユニクロ)

一番無難なのはユニクロのエアリズムだろう。エアリズムもナイロンとポリウレタンでできている。価格はシームレスボクサーブリーフのほぼ倍の1000円だけど、評判はいい。「履いているのを忘れるぐらい」という、まるで天女の羽衣みたいなレビューまであるくらいだ。

69_162859

MEN エアリズムボクサーブリーフ(ユニクロ)

ボディワイルド

グンゼの紳士ブランドのもの。下着メーカーだけによさげ。

BETONES(ビトーンズ)

今まで知らないメーカーだったけどタグがプリントだしよさげ。僕はもっぱら無地派だけど、デザインバリエーションも豊富みたいだ。でも1枚1900円というシャツ並みの価格。

Lapasa(ラパサ)

Amazonのボクサーブリーフカテゴリーの中で評価が抜きに出て高かったので気になった。ユニクロのエアリズムに近いというレビューもある。価格は4枚2500円。1枚500円というのは最安。

一方でフロントにちょっと特徴があるのが気がかりなところ。


-ファッション・身だしなみ