コンバースはインソールを変えるだけで足疲れや痛みがだいぶ和らぐ

2017/09/28


allstar1

コンバースのオールスターを買いました。

僕はもっぱらニューバランス派。が、サンダルみたいに気軽に履きたくて買い換えてみました。最後コンバースを履いたのは中学生の頃ですから、20年ぶりくらいになりますね。

しかしここで問題が。オールスター、履いていると足が疲れる。ヘタすると足が痛くなってきます。

そんな悩みをABCマートの店員さんが解決してくれました。

allstar2

どうしてもコンバースが履きたい

最初、店員さんに頼んで26.0のオールスターを履かせてもらいました。

allstar3

しかし何となくしっくりこない。ソールが薄くてかかとが少し痛いのです。

そこでジャックパーセルを履かせてもらいました。

allstar14

ジャックパーセルとはオールスターと同じくキャンパス生地のスニーカーなのですが、違いは「カップインソール」という中敷きが入っています。

靴幅も広くて履きやすいし、ソールもオールスターに比べたらクッション性があります。文句のつけようがないのですが、でもオールスターの方がいい。オールスターが履きたいのです。

ABCマートの店員さんがおすすめするインソール

悩んでいると、店員さんが「ワンサイズあげてみましょう」と26.5のオールスターとインソールを持ってきてくれました。

履いてみると悪くない。サイズを大きくしたことで横幅にもゆとりが感じられる。

歩きまわって感触を確かめていると「こうゆうインソールもあります」と店員さんが別のインソールももってきてくれました。「なにが違うの?」と尋ねたところ「こっちの方が高いです」と笑って答えました。ざっくばらんな言い方にむしろ好感が持てます。

高い方のインソールは 土踏まずのところがふくらんでいて疲れにくい仕様になっている とのこと。

「人の足は土踏まずのアーチがばねの役割をしていて、地面の衝撃を和らげている。疲れてくると土踏まずのアーチがなくななってしまうので、このふくらみが土踏まずのアーチを支える役割をしています」と説明してくれました。

パッケージの裏側により詳細が書かれていました。「ちなみに私もこのインソールを自分用に5枚もっています」と店員さんがいう。本当か?

allstar

そんなに違うのかなーと思いながら、高い方のインソールに替えて履いてみました。たしかに土踏まずのあたりを押されているような感触がします。違和感もほとんどありあません。

しかしインソールのサイズがひと回り小さいM(25.0~25.5)でした。その点について聞いてみると、

「インソールはシューズのサイズではなく足のサイズに合わせます。シューズの方もつま先に少し余裕をもたせたほうがいいです。お客さんは普段26.0の靴を履いていますのでワンサイズ小さいインソールのほうがいいですよ」

***

試着だけのつもりでしたが、彼から買ってもいいかなという気持ちになったのでオールスターと高い方のインソールを買うことにしました。このソールならシューズが傷んでも取り換えられます。オールスターはつま先のゴムがすぐに剥がれてダメになるので、どちらかといえば消耗品に近いですから。

歩きにくかったコンバースが一変した

インソールを入れたコンバースを履いてしばらく経ちました。疲れ具合は軽いです。少なくともソールがない時と比べると圧倒的に違う。サイズを一回り大きくしているため、つま先があたって痛くなることもないです。これはいいですよ。


スポンサーリンク

-ファッション・身だしなみ