声が通る方法や上手に歌うコツを100以上の動画で紹介する『shougo TV』

2016/10/05


久々にカラオケ行きました。1年ぶりぐらいかもしれません。

もう全然声が出ませんでした。喉に何か引っかかってるんじゃないかってぐらい苦しかったです。

声を出す筋肉も使わないと衰えちゃうんでしょうね。そういえば会話らしい会話をしてないので、最近しどろもどろになりがちだし…。

これはちょっとどうにかしないとな、とネットで「声量を上げる方法」とか「通る声の出し方」とかを調べていたら、ちょうどいい動画を見つけました。

声が出ない悩みに応えてくれる『shugo TV』

『shugo TV』はyoutubeの番組です。ボイストレーナーのshougo(ショウゴ)さんが声にまつわる悩みやカラオケの上達のコツを5分から10分程度で解説しています。

ショウゴさんの特徴はとにかく丁寧でわかりやすいこと。「歌い方シリーズ」というコーナーでは定番曲や最新ヒット曲の歌い方のポイントをフレーズごとに解説してくれます。正しいトレーニング法だけでなく、なぜ上手く声が出せないのかという例までちゃんと見せてくれるという丁寧ぶり。

たとえばこの星野源の『SUN』の歌い方の回。

ショウゴさんは「この曲は歌う時に硬い歌い方をしている人が多いと思います」といって、実際に硬い歌い方を披露してくれます。

shugo_tv1

この歌い方、まさに僕が先日カラオケで歌った時と一緒。

ショウゴさんによれば、これは 喉や舌に力が入りすぎている場合が考えられる そうで、喉や舌の力を緩める「リップロール」や「らがらが発声法」というストレッチを紹介しています。

このような動画が現時点でおよそ150近くアップされていて、すべてタダでみることができます。

これだけでも相当勉強になりますが、もっと上達したい人のためにスカイプでの個人レッスンも受け付けているようですよ。

こんな記事もおすすめです

顔の歪みは矯正できるの?


-エンターテインメント